« 春に向かう県北 | トップページ | 弥生3月 ヘレボルスを愛でる »

2012年3月17日 (土)

彼岸の入りの頃 我が家の花暦

Yabutubaki7_2 3月8日のヤブツバキの姿・・・・咲き進んではきたが12日の吹雪や連日の氷点下の氷の張る朝にさすがの赤も色が悪くなっています

でも 暑さ寒さも彼岸まで のことわざどうり 今日は15度の暖かさとか・・・つぼみが咲いて新旧交代すると と期待する

Dsc_0133_2 Dsc_0129 20日 春分の日のツバキの姿 満開となりました 28日の今まだまだ花を落としながら咲き進んでいる

この寒さを逆手にとってよもぎ餅を搗き

    Dsc_0017_4 Dsc_0019_2 Dsc_0016 ジャガイモ4Kをクンタン 炭をたくさんすきこんで植え込んだ 

そしていつもは モクレンや紅梅を見ながらの牛糞堆肥・ボカシ撒き 今年はまだ咲かないが これをしとけば 花見が心ゆったりとできるからと・・・

Dsc_0064 できた!! 毎日毎日 田んぼのフカフカの土の上を歩き回る コンクリートの上でないので関節にはいいのですが・・・・後ストレッチにプール ああ忙しかったな~

少しずつやってくる春庭の花たちが疲れを癒してくれる

Dsc_0051 パンジーはこれだけ 後はビオラ

Dsc_0054 ビオラはこのタキイ ソルベYTTのこのコ・・・・毎年種から・・・・好きなのですこのコ

白から紫に変わります

Dsc_0002 春一番は黄色い花から・・・・今フクジュソウが晴れたらたくさん開いています

 

Dsc_0029 そしてオウバイが今満開                                              次はクリスマスローズ紹介したいな

« 春に向かう県北 | トップページ | 弥生3月 ヘレボルスを愛でる »

四季」カテゴリの記事

コメント

普段、高松に住んでいるので、あっこさんのブログでそちらの気候等の様子を伺ってます。よもぎのお餅、身体に良さそうですね~!祖母が健在の頃には、よく作ってくれたものです。月末には帰宅するのですが、つくしが生えていないかと楽しみにしています。まだかな・・・?末筆になりましたが、お正月に頂いたお餅、豆餅のボリュームにビックリでした。いつもありがとうございます。

そうなんだ・・・なんだか気配を感じないな~と思ってました 外国かなあ~と 高松ですか!!

今日も霜が降りて つくしもまだ見ていません 

いつかブログに豆もち作ったとあってびっくりしましたよ♪

春の足音が快いですね♪
ソルベYTT♪私も好きです(*^-^*)

先日はご心配頂きましてありがとうございます。
少しづつ楽になってゆきますが・・・完治はどうなんでしょ(笑)
大変なお年頃です。

とりあえず、ヘレボの植え替え頑張ります☆
1年中やってますが・・

次は・・・・・紹介して!

miさん ヘレボの季節 それでなくてもめのまわる忙しさ・・・・ここを乗り切れば完治よ 好きなコとは力にナル
そこここで活躍してる所を得たmiさんのヘレボに先日会ってきましたよ

次は・・・おまたせしています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577728/54240799

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸の入りの頃 我が家の花暦:

« 春に向かう県北 | トップページ | 弥生3月 ヘレボルスを愛でる »