« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月22日 (金)

夏至の頃の花暦

夜は7時半ごろまで明るくて 昼から人間の私には 仕事がはかどってありがたかった

これからは日々短くなるのだ

なんだか猫どもはよく寝ているようである 

カンパニュラの林の景色 写真を撮ろうとするとガゼボにノラのトラさんが寝てるではないか

平和な景色

 Kanpanyura55_2 Kanpanyura64_2 この色は涼しさをくれる この植物は自分で好きなところに移動する ホント

前 林を作っていたとこは バラの群星の陰になって・・・このガゼボの前に植えもしないのに群生してきてるのだ

一季のつるバラも下が暗くなりすぎるので今カットしている

そして今はアジサイの季節

Ajisai39_2 ホワイトのアジサイは奥のほうを明るくしてくれるので 高さを出して・・・!

Dsc_0098 アナベルもいろんなとこに植え込んで・・・・でも奥の日陰では元気なくなるよう

Dsc_0121 おひさまあれば 倒れこまない しかしヅイ虫が茎に入るので・・・オガクズ出して気をつけて

うちでは カシワバアジサイが育たない・・・また今年枯れ込んでいる

Hanngesyou78 そして ハンゲショウの季節です ガーデンの中で潜んでいて今 そこここに白い存在!

Dsc_0067 ヘメロカリスも手いらずで元気印 チーゼルも高さを出してきました

Dsc_0103 この色大好き

Dsc_0138 22日の今日のロードガーデン

そこにジャンの登場です

Jyan129 夏毛になって・・・骨皮スジエモンになっています 1kは少なくなったとか ホントでしょうか

Dsc_0151 家の前の道路が好きで・・・真ん中でねころんで・・・あぶなくて・・・!!

2012年6月17日 (日)

移り行くバラの景色

大きなアーチの辺りは安曇野が咲いてきて 6月11日の景色

Anzera78 奥のほうはツクシノバラや

Dsc_0097 一番奥ではこのデビタントが満開になっている

そしてこの横の定点観測のアーチ

Dsc_0067 11日のこの頃咲いてきたあの斑入りの バラの花の紹介

Fuiri60 Fuiri76 花も楚々と可愛くてここに入れてよかった!このアーチをみたしてくれて!

この辺りではボルティモアベルも活躍 今年はまあまあ咲いてくれた

Dsc_0113 スモークツリー・グレースの下ハシバミの木にからまって咲くゾウムシによく落とされるボルティモアベル 11日の景色

そして・・・ホワイト・ドロシーかと思っていたバラがピンクの蕾から可愛く咲いてきてびっくり!!

思い当たるのはminamiさんからのバラ つるユキコかな~

Dsc_0099 Dsc_0069 このコ・・・写真では大きく見えるが3cmぐらいのかわゆいコ うれしいな 16日の今もまだ元気

そしてロードガーデンではホワイト・ドロシー・パーキンスが咲いています6月14日の景色です

Dorosi163Dsc_0053アカンサスの傍でERも2番花をたくさんつけてくれています

Bakoda126 クレマのバコダもとっても長く11日の姿

Babasukamu124 こぼれダネのバーバスカムもそこここに・・・カンパニュラも林立して景色に!!

Dsc_0051 今 スタンダードのこのザ・フェアリーが雨の中で満開を迎えています

Mameido174 バラのトリをつとめる マーメイドが池の土手で咲きだしました 6月14日

6月16日 強い雨音のなかで梅雨の到来 愉しんだバラのひとつの景色の終りでしょうか 

2012年6月 9日 (土)

変わる庭の景色

Nudon185 6月4日 3回目のOGの日 ガゼボの裏側

ロウバイやカツラの木に自分で這い登って咲いてくれる ポールズ ヒマラヤン ムスクとニュードーンの景色

Poruzu97_2 ポールズのあの鋭い刺は這い登るために必要なのですね 私はなんにもしていません

Kurema225 この頃からはクレマチスが景色を・・・・エトワール・バイオレットも咲いてきて!

Kasisu133 ブラッシュ・ノアゼットとクレマのカシス

Furonto42 フロントです この頃トレジャー・トロープが こんなに残っていることはなかったなあ~

今年は北海道のような咲き方 愉しめた春

Kura229 遅くに咲く紅がすみの赤も 思わぬ早くにくわわってきた

Ati192 定点観測のこのアーチのこの頃・・・今この斑入りのバラの花が開いているのですよ

またご紹介しましょう 

それは とってもかわゆい花なのですよ♪

バラのお庭めぐり

オープンガーデン

自然体で・・・とはいえ 思わぬ木々の葉の茂りに気づいてカットしたり 日ごろのかまわない性格ゆえに 整理整頓が必要となったり オープン前はどちらにも伺えなくて・・・

しかし することによって 日頃しなかった作業が出来ていくばくかの進歩はあるものである

いつも何かの発見のある 三郎の滝の入り口のバラ園

Dsc_0022 29日 遅い開花のはずが・・・・満開で・・・!

Dsc_0027 ここで いつも蕾のネバーランド?も なんでか今年はもう 咲いていた

広~い ヒメイワダレソウの空間が愉しかったな~!

Dsc_0029 こちらは 猫の たまさこちゃんの お庭・・・・まだ素敵な画像がどこかに・・・後でUP

たいへん遅くなったけど 記録としてUP! たまさこちゃんのお庭 5月25日の姿

場所は芦田にある 我が家より少し早い咲き方

Dsc_0110 Dsc_0101 昨年このアルベリック・バービエの根元に小指大のテッポウムシを見つけて取り除いたのに元気に回復して 素敵に誘引されてました

Dsc_0105 この紫玉にもきたそうで・・・でも枝数多く助かったと・・・素敵な場所を与えられて!!

やはりここもテッポウとの戦いだったそうですよ

ここにはとっても元気なツクシイバラがあるのです

26日のtoyままのお庭

Dsc_0113 ギスレイ・フェリゴンドの景色・・・・今年は26日がここの満開のときでしょうか

Dsc_0112そして今年の夢乙女の景色

Dsc_0117 クレマティス ベティコーニングの景色

Dsc_0118 今年はバラの後に咲くクレマチスも早く咲いて いい景色創りに!

Dsc_0122 我が家ではこのエトワールバイオレットは1週間後だった

Dsc_0130 ここの景色は切り取るとすぐ絵になる だれかが哲学が感じられるといってたな~

Dsc_0131 トレリスの形と入れ方!バラはアルベリック・バービエ 上のパーゴラから下がらしてるのです 咲くと光を計算されて・・・!

Dsc_0132 緑の多いい空間で薔薇のかおりにつつまれて 癒しのひとときをありがとう!!

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »