« 大暑の頃の花暦 | トップページ | 立秋の頃の花暦 »

2012年8月 3日 (金)

土用の丑を過ぎて8月2日満月の頃の花暦

Dsc_0001 連日の35度の猛暑の中 イギリスでのオリンピックが始まりました

しかしかの地は厚着をしてる人多く テニスの錦織 圭選手の快進撃の応援席ではフリース  ダウンジャケットを着てる人もいた 夜は13度とか・・・ホント?6月頃は夜10時まで明るかったけど・・・圭の試合のとき日没が早くなって もう少しのとこであの照明施設のアル あのウインブルドンのセンターコートに移って勝った NO.5に勝った 次はベスト8 あのデルボトル すごい!!“圭” 頑張れ圭! 

夜半を過ぎて外の煌々と輝く満月の月に見入る日々

内村航平選手の金メダル “ 表彰台の上では違う景色が見えた”と・・・そうか景色なのか~

おめでとう!!元気をもらって となりやしきの草取りが終わった

今は6月に入ったであろうバラの根元をよく見ておがくずが出てるのを見逃さない・・・

カミキリムシの幼虫 “テッポウムシ” 夏のバラの枯れる原因 処理しないと3年は株の中にいて!!

そのためにはバラの足元をスッキリさせて見えるように!7月にカミキリ虫大きいのを3匹捕まえた しかし何箇所か入られてワッカのようにオガクズが出てた 処理した

ミナズキが今年も元気で咲いてくれた これも下にテッポウが入る いつも気をつけてる

このとなりやしきガーデンには梅雨明け以来一度も水をやっていない

でもバラのソンブレイユやコレッタや アイスバーグそしてセージたち宿根ヒマワリ ユーバトリュームの紫の花 元気に花を咲かせてる

カキドウシなど草たちが地表をおおっているのがいいのだと・・・それらは残している

この真夏の暑さと乾燥に生き抜いて・・・根をしっかり張るのだよといっているのだが

今日カツラの木・・・葉が萎れてきてるのを見て1時間井戸水を流しておいた

カツラは水をいつも欲しがる! 

Dsc_0019 カリガネソウがブルーに咲いてきた

Dsc_0006 クサボタンもこの種類は濃きブルーで!

Dsc_0054 ラベンダーセージと黄色のカンナが補色の関係で・・・メドーセージも群落を!

Dsc_0048 クレマチスの2番咲きこれはデュランディ 今頃次々咲いてくる

Dsc_0040 そしてサルスベリ 暑さを謳歌して・・・いろんな色が・・・集めてみる

« 大暑の頃の花暦 | トップページ | 立秋の頃の花暦 »

四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577728/55339274

この記事へのトラックバック一覧です: 土用の丑を過ぎて8月2日満月の頃の花暦:

« 大暑の頃の花暦 | トップページ | 立秋の頃の花暦 »