« 秋の華展 | トップページ | ウインターコスモスの頃 »

2012年10月15日 (月)

秋の庭での1日

Dsc_0066_2 八重紅梅の枝のあいだに・・・マダム・アルフレッド・キャリエールが繰り返し咲いてくれています なんと愉しい景色です 8Mの高さです

紅梅の方が大事でしょう!・・・と言う人もいるけれど 天然記念物の指定を解かれた今

私の思うようにするのです!!

Dsc_0060_2 そして 我が家の唯一の HTのバラ プリンセス・ド・モナコがたくさん花をつけて

秋バラの季節の到来 日中の気温も25度になってきた おひさまを求めて屋根の高さに!

Dsc_0080_2 ブラッシュ・ノアゼットも玄関前でたくさんの蕾を!

Dsc_0064_2 シロシキブもたくさんの白い実を・・・

Dsc_0065_2 門の外には入り口にコスモスが自然に生えて咲いていい眺め

となりやしきガーデンではルコウソウがきままに這い登り愉しい景色

Dsc_0055_2 バックはミモザのパープレア

Dsc_0054_2 今 コルチカムがいたるとコで咲いています モグラが球根を転がして!!

そして今日ドラマがありました

Dsc_0088 盛んにナッテクレル イチジクの木の下 採りに行くとこの状態・・・・あわててカメラを!

Dsc_0091 ひこさんも ネットをはずしてやろうとして手を噛まれたと・・・鋭いくちばし

かすみネットにかかったヒヨス (ヒヨドリは農家にとっては害虫)にネコパンチしてはクチバシデ噛まれ・・・飛びのいて こわごわ・・・なすすべなしで この状態

そこに 騒ぎを聞きつけてモネちゃんが・・・

Dsc_0096 2匹になったのを見てヒヨスがキキッと鳴いて暴れました

Dsc_0098 すると モネは脱兎のごとく飛びついて 首根っこを噛んだよう

Dsc_0105 見ていたジャン・・・・なんだそうするのかと・・・・えらそうに ウ~ウと うなり声をあげてモネからヒヨドリを奪い取りました あきれているモネ!!

そして今日 妹のとこのジルが泊まりに来ています

3泊4日の旅行の為・・・信州へ

なんとチャンと言い聞かせたそうで・・・・9時からこの状態 あちらは早寝早起きの家族

Dsc_0003 勝手知ったるジャンの家・・・泊まるのは初めてで心配してた私たちを尻目に・・・

自分で眠る場所はここと・・・

そして妹はモネにも頼んでいたらしく 同じ部屋でちゃんと寝てやっているのです

Dsc_0002 ジルの為に用意したネコベットの中に・・・ジャンと同じ部屋では寝ないモネが・・・

妹の言葉が理解できてる2匹!!ホントでしょうか??

ジャンは2人をほっとらかして2Fのソファーで一休み 夜でていき 朝帰り食事の後いつもお昼までお庭の草の陰で寝るのです!!

« 秋の華展 | トップページ | ウインターコスモスの頃 »

四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577728/55899085

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の庭での1日:

« 秋の華展 | トップページ | ウインターコスモスの頃 »