« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月20日 (水)

春分の頃の花暦

Yabutubaki30 早いときは12月から少しは咲くのに・・・固いつぼみがこの20度の異常気温で一気に咲いています ヤブツバキもびっくりしたことでしょう!

この冬は氷見の700年のヤブツバキに出会うことができた 彼女は今 どんな姿かしら・・・

まだ咲いてないことだろう?

いつも紅梅と共に満開にナル我が家のヤブツバキ・・・今年は紅梅の後から咲きすすんだ♪

Dsc_0009 今日の雨で花吹雪

Dsc_0050 ヤブツバキの赤とピンクの景色が愉しく・・・

Dsc_0006 庭の中から椿の東側は開きが少し遅かった

Dsc_0018 遠くの県道からの眺め・・・望遠で・・・電線が邪魔ですが・・・サンシュユの黄色とも映えて!

Sansyuyu40 サンシュユ~紅梅~ヤブツバキの順で咲いた今年

これらの木々の下ではクリスマスローズの景色が・・・まだまだ続く

Dsc_0077 マグノリアの木の下で・・・

Kuriro24 オオヤマレンゲの木の下で・・・

Dsc_0060 となりやしきのロウバイの木の下・・・むらさきの景色♪

UPでも少し記録・・・

Dsc_0015 このセミダブル 紫が入って好きなのです

Dsc_0016 このセミも・・・♪

Dsc_0017 アプリがかったこのコも!

Dsc_0018 うすい黄色で底がグリ~ン

Dsc_0076 とっても丈夫で早く大きくなりました

Dsc_0047 ヘレボルスの世界もオリエンタリスやニゲル・他の原種などとの掛け合わせ

で豪華に素敵に・・・それはハイブリット・・・と呼ばれる バラの世界と同じ

そして行き着く人は皆さん原種に魅せられる・・・

以前宝塚のガーデン“シーズンズ”で見た落葉樹の下のたくさんのオリエンタリスの景色

私は感動してあの景色を・・・!

Dsc_0010 今日は・・・22日・・16度の春の光の中でパラソルの椅子にかけて・・・ふと見ると・・・

すぐそこのクリローの下でジャンがお昼寝中♪

Dsc_0014 目の前ではモネが・・・紅梅の花びらを背中に受けて気持ちよさそうに~

Dsc_0015_2 その向こうの木の台の上ではノラのトラが・・・あごをだして・・・でもいつの頃からか首輪をしてもらってるのです・・・そしていい匂いがするのです???

いつもやってきて・・・3匹そろってお昼寝中 春になりました!!

Dsc_0049 池の土手の柳の芽も・・・

Dsc_0046 春に3日の晴れなし・・・いいお湿りにバラの芽も展開してきて・・・

Dsc_0062 となりやしきではマンサクの香りとこのロニセラもいい匂いを漂わせている

Dsc_0069 長く蕾だった白の沈丁花も香りをひらいて・・・

Dsc_0067 その上ではミモザが咲いてきた しかしである・・・パープレアのこの種類は花の色が咲くとき赤銅色・・・私はやはりスッキリとした銀葉アカシアの方がいい 小苗を植えた!!

コンペイトウに咲いたときは黄色になるけどね・・・リースを創った

Dsc_0057 このバイモも大好き モグラが球根 運んでくれて いたるとこに咲いてる

今日フロントの方に又持ってきて広がるように2.3球づつ植え込んだ とっても地中深くこの球根はある

Dsc_0048 こんな小さな紫のビンカも咲いてきた 他のブルーのツルニチニチソウも 冬の間に古いツルはカットしておけばたくさんの花を立ち上げる♪

春になった 明日は稲の種まき・・・お米作りが始まります

2013年3月14日 (木)

旬のヘレボルス巡り

日本ではクリスマスローズで流通しているヘレボラスたち・・・

“ヘレボルスHelleborus)はキンポウゲ科のクリスマスローズ属に分類される植物の総称。ヘレボラスともいう。

クリスマスローズ」という呼称はクリスマスのころに開花する「ヘレボルス・ニゲル」だけを指した称であるが、日本の園芸市場では「レンテン・ローズ」と呼ばれる「ヘレボルス・オリエンタリス」なども「クリスマス・ローズ」の名前で出回る。多くの品種は、クリスマスのころではなくに開花する。”・・・ウィキペディアから抜粋

Dsc_0041 今年も会うことが出来ました・・・特等席のお顔のみやすい設定です 寒かったこの冬を乗り越えて とってもたくさんの花を立ち上げて・・・いつもながらの彼女の咲かせる技術に乾杯!!

感じた花たちUP

Dsc_0045 Dsc_0049 Dsc_0050 Dsc_0040 たくさんのダブルの中で葉っぱのシックな色と爽やかな花色の対比が素敵なこの株に・・・!

それは 古い株よ~と・・・

Dsc_0036 なんという色合いでしょう!

Dsc_0037 ピコティのグリーンがかった・・・

Dsc_0033 こちらの入り口では・・・このピンクから

Dsc_0055 まだ蕾も多く・・・

Dsc_0056 今年の新顔・・・でしたよね~ うつくしい!

Dsc_0058 美人ぞろい・・・ハイブリットでかくなる美の作出 育種の奥の深さ

Dsc_0062彼女のお庭に合うように上のバラはカットされて・・・・バラのカットってホントその人が思うようにするのが正解なんだ・・・といろんな方のバラの庭を拝見して・・・

だってそのお庭にそのかたを連想するような カットをされてるのを見て感じました

カットされたバラの下にもたくさんのヘレボたち・・・その下には子苗が・・・

でもこの子苗は自然交配→自分でフリフリして→原種にカエル→ムラサキ地獄になる!

一緒に見せてもらった育種家のMさんの言葉

私はムラサキの世界・・・が出来たと喜んでいたのだが・・・ま いいのだ私の景色だから♪

グリーンが色の中に入るのも価値が下がるそうな・・・・私は白にグリーンが入ってるのが大好きだ・・・ま いいのだ私の景色

Mさんに大株になったのがパタッとなったというと株分けする必要性を聞いた

Dsc_0063 この大株は

Dsc_0064 こんなシックな色

Dsc_0065 こんなめずらしき色の大株もあった

Dsc_0053 5月を待つ宿根草も元気に育ってる

Dsc_0059 そうだ このルメックス・・・・株元から出るわき芽をカットして挿し木にするといっぱい増やせるそうで・・・子苗をたくさん作ってらした♪

Dsc_0067 雨が降ってもこのお部屋から眺められる景色に癒されて・・・・

誘えなかった・・・これなかった・・・方たちにまずい写真でご紹介

ありがとうございました!!

2013年3月10日 (日)

紅梅 開花の頃

Koubai5 寒さに感じて遅れていた紅梅の開花が このところの20度に近い異常気温で・・・はじまりました

しかし 空は黄砂におおわれ PM2.5の大気汚染が・・・おまけにスギ花粉 外に出れない空気とか・・・でもそんなことは言っておれない すること一杯の私

マスクをかけての外仕事

Dsc_0013 堆肥とボカシ10袋 我が家の鶏糞も撒いて・・・・春の田起こし 菜の花を食すのでそこは残して・・・・微生物豊富な土はふわふわで 足の関節にやさしいのか 3時間歩きっぱなしでも足をひきずる痛さにならなくて・・・・プールで1k泳いでストレッチ

こうやって動き回って筋力の低下を抑えるのがいいのかなあ~しかしあのガキッとなる痛さは怖い

休耕田にしている向こうの田んぼを見るとこの前から美しき紫のジュウタン

Dsc_0015 そこは 富有柿の下の田んぼ ひこさんがトラクターで引いているだけの田

ホトケノザが一面に広がって・・・!

Dsc_0017・ 家の前の池でこの写真を撮ろうといく足元からカモたちが飛び上がりました

こんな 平和な日々 が2011.3.11 震災 原発の恐ろしさも なんにも解決していない

最終的な原発ごみの処理も出来ない中で原発は稼動するべきではない・・・・

いい方向へと日々考えていかなくては!!

今ある生活をたいせつに・・・Kusamot116 このへんな空気になる前6日にヨモギを摘んで草もちを搗いた ああいいヨモギの香り♪~

そしてフロントガーデンのサンシュユや八重紅梅の花の下ではクリスマスローズの景色が広がっている

Kuriro99 大株のものは株分け でも花数少なくなったり少し我慢

Kurirozenkei71

クリローの株元には葉っぱのお布団がよく似合う・・・庭の中ですが!

Kurirogurin68 このグリーンの姿もいとおしく・・・

Kurirokuro60 ブラックの姿もまたピリリと!

Dsc_0098 大株もまた よし・・・

Kuriro86zen このところの暑さでたくさん咲いてきて・・・

Kuriroparur31 となりやしきのガーデン ロウバイの下 パープルの景色

2013年3月 5日 (火)

啓蟄の頃花暦

Mansak49 寒さの中でまず咲きだしていたマンサク この暖かさで満開に!

15度の暖かさになるとか 一気に春がやってきた

昨日はジャガイモ4Kを植えつけた・・・・だれかが もう田起こしのトラクターの音も聞こえて

春の忙しさに心が騒ぐ

Dsc_0018 花木がつぎつぎと咲き出して 愉しい春の訪れ・・・

Dsc_0020 下のヤブツバキも咲いてきて

Dsc_0024 マンサクへの小径

Dsc_0060 遅かったガゼボの上のロウバイも今の姿

Dsc_0038 紅梅といつも一緒のサンシュユ 今年は紅梅をほっといて咲きだした

Dsc_0029 まず目に付く黄色い花たち

Dsc_0066 ワビスケたちも負けじと椿の春

Dsc_0022 下ではクリスマスローズも花茎が伸びて・・・でもまだまだ蕾多く!

Dsc_0006 遊びに来たミミ・・・ガゼボでジャンに猫パンチをしました・・・下にいるジャン

ちっとも怒りません 背中の毛は短いようですが白い胸の毛と短足は彼に似て!!

2013年3月 2日 (土)

憩いのスペース

Dsc_0010 クッションも置いて・・・・ティータイムはいつもここ

Dsc_0006 紅梅の方向 3月1日はいつも高校の卒業式 その日はよく雪が降り少し咲いてきた紅梅もよく雪をかぶったが今日は雨 紅梅の蕾は少し昨日の暖かさでふくらみかけた程度

今年は開花が遅い!

Dsc_0002 Dsc_0019 咲いてる花を飾り

Dsc_0016 下を見ればフクジュソウも咲いてきた 癒しの空間の出来上がり

                                       3月1日記

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »