« 大暑の頃の花暦 | トップページ | 八朔の頃の花暦 »

2013年7月26日 (金)

酷暑の夏の庭

Dsc_0010 真夏の太陽に向かい合う 元気なサルスベリ・・・暑さに弱い人間を見下ろして・・・

Dsc_0030 これは道後山のふもとでもらってきた 挿し木 2年たって・・・上のとは違うシックな赤紫・・・あの地で見たのと同じ色に咲いて 嬉しい!

白・紫・薄いピンク・・・背伸びをしながら太陽を求めて咲いている

Dsc_0026 サルスベリの下 バラも日光があれば・・・暑いとか文句を言わないでこんなに今咲いてくれる 

夏は咲かせないでとか言うが 蕾を取る愉しくない作業より咲いてきたのをカットして飾ったり 先ガラをつまんで落としてやる方が・・・それでも体力温存にはなると思う♪

今鉢バラに根元を掘るとカナブンの幼虫がたくさんいる うちは馬糞たい肥を上においてるから余計多いのか・・・1匹でも見つけたら パタッと鉢を倒して柔らかい土をみな落として徹底的に取り除いて 新しいマサツチときれいな馬糞たい肥を置きなおす

全部の鉢を点検した・・・・結構いたのだ

あっ 今Eテレで団塊スタイル“長寿の秘訣は肉食!?”をやってる

肉を食べないと免疫力も落ちて筋肉もなくなり 吹けば飛ぶ体に・・・アルブミン値を見てみなくては・・・・これからでも食せば復活するそうである よかった

なんだか近頃インフルエンザにもかかるし気温差で夏風邪にもかかるなんて!!

乳製品やウコッケイの卵はしっかり取ってるのだが・・・・アルブミン値を見なくては

29日は健康診断の日である

Dsc_0053 コレッタも復活

Dsc_0045 キキョウもたくさん咲いてきた 涼しき色

Dsc_0028 ルリマツリもお日さま大好きで涼しき色

Dsc_0031 このブットレアも葉のシルバーリーフと涼しく咲いて

Dsc_0034 ユーバトリュームもいつの間にかブルーの花を密につけて♪

Dsc_0021 モミジバアサガオもよき色で!

Dsc_0044 ベロニカ・ロンギフォリア こうしてみると庭の中にたくさんのブルーの色!

Dsc_0040 グリーン白の宿根フロックスも加わって

Furokus63 しかし 元気をくれる色もいる

Dsc_0058 そして 今 たくさん見つける セミの抜け殻 今年の今を生きてるんだ この庭で♪

« 大暑の頃の花暦 | トップページ | 八朔の頃の花暦 »

四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577728/57868702

この記事へのトラックバック一覧です: 酷暑の夏の庭:

« 大暑の頃の花暦 | トップページ | 八朔の頃の花暦 »