« 8月23日 処暑の頃の花暦 | トップページ | 白露の頃の花暦 »

2013年8月31日 (土)

二百十日 台風が来た!!

Dsc_0022 台風がやってきた 今日直撃の予定が・・・熱低になって 前線が日本列島を覆ってる

被害がなければ・・・おととい県の職員ですがと裏山の調査に来た 崖があるので・・・と

今県全域を・・・高さの計測をしていた 古墳があるので崩れたことはない・・・それはこのご時勢わかりませんよと・・・秋空を希望して・・・ナツズイセン リコリスの季節

Ine6 早く植えた稲・・・もう 熟れ色がつきだして よそより早い・・・イノシシも目ざとく堂の谷の方にも出だして 防除に追われる もう集落で考える状態だ 今までこんなことはないことだった!

ホームセンターユーホーでもスゴイ速度でイノシシ関連が出ている・・・と!

遊びにいこうとの計画も頓挫 堂の谷の田もワイヤーメッシュの金網で覆う・・・でも出来た

となりやしきにも何回か入ったが・・・・前伺った 山中湖のひと時をOGされてるガーデンの方がこうかいていらっしゃるTukaharatei203

 コメント有難うございます
どちらに居られるのか分かりませんが
バラ アジサイ 百合 鹿に食べられてしまう悩み
もはや怒り心頭ですね
鹿と知恵比べです 何回も入られてその習性を知り
あきらめるまで手を抜かないことです
百合の球根は猪です コンクリート用のネットを
庭周辺に張った行けば防げます
鹿は助走と着地のスペースがあれば飛び越します
紐や針金は引っ張ってきります
ロープを持ち上げて間から入ります
バラぐらいのとげは平気です
毎日周りは通っていますが今はあきらめています
それでも1週間もあけるとよくよく観察して
穴場を見つけますので又対策です
ただ逃げる口を確保しておくようなので
それがないと入らないようです
気を強く持って対策すればどうにかなる相手です

私達は今 おりの中で花を楽しんでいます
お近くでしたら庭を見においで下さい
がんばってみてください”     許可を得て転載・・・そう・・コンクリート用ワイヤーネットなのだ!

それにさび止め塗装をしてると・・・

Dsc_0027 くじけそうになる心に 自然からの景色のプレゼント 塀の上にヨウシュヤマゴボウが乗り出して・・・秋の景色を!春はヤマブキが黄色い花をせり出してた場所

私は何にもしていません  元気を出せと自然からのプレゼント

でもこの植物は外来種で 全草毒性を持っていると  くわばらくわばら 床の間に生けてたことも・・・その器の水を好んで飲むモネやジャンたち・・・!

Dsc_0062 彼らも雨の日の今日は1日家の中

Dsc_0019 秋バラの為にボカシや堆肥を置いてやらなければ・・・でも外は雨 読書の時間

「ジヴェルニーの食卓」原田マハ著書この前日曜美術館でも解説してた彼女 再放送

9月1日の日曜美術館で 安野光雅の皇居の花たち・・・西洋の庭とは違った日本の四季がここにはあるのですと・・・よかった~レンゲソウにサンシュユにノコンギクにユウスゲに枯れススキ・・・心をうつ 彼の絵 

でもこの自然をここで保つには たくさんの努力がいるのです とのこと・・・

そうだろう 生き物だもの♪ でも代々の天皇さんはとっても愛されているのでと解説

フェリスバイドが咲いている 好きで3株あるな~ 早く大きくな~れ!!

Dsc_0045 ヒオウギの季節

« 8月23日 処暑の頃の花暦 | トップページ | 白露の頃の花暦 »

四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577728/58100576

この記事へのトラックバック一覧です: 二百十日 台風が来た!!:

« 8月23日 処暑の頃の花暦 | トップページ | 白露の頃の花暦 »