« 二百十日 台風が来た!! | トップページ | 今 出来ること »

2013年9月 8日 (日)

白露の頃の花暦

Dsc_0015

白露 草に露が降りだす頃 

“日本には美しく移ろう四季があります

桜を待ち 蝉の声を聞き 実りを喜び 雪の下に芽吹きを思う”

今年は異常気象だったそうな・・・近年はいつもそう言ってる様な

秋雨前線を刺激した台風崩れが経験したことのない雨をもたらして・・・・

しかし この辺りは真夏の乾いた大地にたっぷりと水分を補給してくれた 

そして急に寒さを感じて衣服の調整 

大雨の去ったあくる日の秋の空 みんな喜んで秋が来た・・・と

Dsc_0018 西洋ニンジンボクも2回目の花を立ち上げてきた

Dsc_0032 見上げる空にトンビが舞う お願いだからやさしい自然に! それには我らの努力が!

Dsc_0036 稲の上ではアキアカネが群舞 庭にはたくさんのキチョウやアゲハチョウ

リコリス・オーレアが何本も花穂を上げてきている

Dsc_0040 ナンバンギセルもイトススキのあいだから・・・

Dsc_0024 シックな秋色のサルビアも・・・

Dsc_0023 この花もいろんなとこに顔を出して・・・サンジソウ

Dsc_0002 そして秋の味覚 マツタケが我が家にやってきた 

上海帰りの代物・・・傘の方を焼きマッタケに柚子酢をかけ 足はお吸い物に三つ葉と柚子の皮を・・・中国産・・香りもあっておいしかったよ~ ひでくん ありがとう♪

昔は裏山にたくさん生えて・・・出荷したのに・・・!

Dsc_0052 バフビューティがこんな色でサンシュユの木に登っています

Dsc_0056 春に挿し木したクレマチス 15本ぐらい挿して10本鉢上げしました

クレマの挿し木のコツ・・・・しっかりした固い軸の芽があるのを確かめて!

葉の付け根の芽が伸びてるのはダメだということ・・・半分が着けばよしとしよう

Dsc_0057 今日 このアラベラを・・・挿した ちゃんと芽がある 前はこの確認をしなくて

やみくもに挿してクレマの挿し木は成功率が悪いと思ってた

Dsc_0047 白菜・大根も撒いて・・・秋植え野菜にはこの秋雨前線はありがたいのだが・・・ほどほどに!

Dsc_0046 スイフヨウも1輪2輪咲いてきた 35度の暑さはうそのよう♪

« 二百十日 台風が来た!! | トップページ | 今 出来ること »

四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577728/58148469

この記事へのトラックバック一覧です: 白露の頃の花暦:

« 二百十日 台風が来た!! | トップページ | 今 出来ること »