« 霜月 花暦ツワブキの季節 | トップページ | 秋の京 »

2013年11月 8日 (金)

立冬の頃の花暦

Dsc_0008_2
11月7日 立冬 小春日和の中 木枯らしを思わせる風が吹いて・・・今日の景色

サザンカの花びらが舞いました

Dsc_0005
気温20度の快適な日々 ほかの花たちもまだ元気

しかし朝夕の気温は低く衣服の調節が必要 

Dsc_0017
家庭に果物の木のある幸せ・・・今 柿がおいしいのだ 松本早生から富有柿にも味が載ってきた

いる人にあげる幸せ!・・・いくらでもありますよ♪大きい木・富有柿10本も・・・この木は屋根の上・・・山の梅畑のはカラス専用 取りに行くこともない 毎日柿入りサラダ

Dsc_0011
ユズも色がついてきて・・・また保存食作りが嬉しく待っている 毎日絞り皮を下してサラダかけ・・・

Dsc_0014
季節を感じて菊たちも咲いて・・・

Dsc_0021
秋バラ・・・少なくなって・・・でも色濃く ウイズリー

Dsc_0022
フェリスバイドも可愛くて

Dsc_0023
ヘリテージは途切れることなく門前で・・・

Dsc_0028
そしてあの八重紅梅の8mのてっぺんでキャリエールが咲いてる今日の姿

紅梅の葉は風で次々と落ちて・・・共生できてる♪ バラの葉の元気のいいこと・無農薬なのに!!

Dsc_0040
ノコンギクの季節

« 霜月 花暦ツワブキの季節 | トップページ | 秋の京 »

四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577728/58534301

この記事へのトラックバック一覧です: 立冬の頃の花暦:

« 霜月 花暦ツワブキの季節 | トップページ | 秋の京 »