« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月28日 (土)

御用納め 28日

Dsc_0032
みんなの帰りを待つモネちゃん

お布団しいたら彼女の一番好きなユミの寝る場所で・・・待ってる!わかるんです・・・

Dsc_0038
ジャン君も!

雪の舞う寒さのなか・・・

Sansyuu7
サンシュユの赤い実がたくさんついて!

Dsc_0029
ヤツデのこの景色も冬の庭

Dsc_0027
ミモザのパープレアの紫色が良く発色・・・春をめざしての蕾もたくさん

いい春がやってきますように♪

みなさん来てくださりありがとうございます いいお年をお迎えください!

2013年12月13日 (金)

大雪を1週間過ぎて!花暦

冬になりました 時雨が降る寒い日々

Dsc_0028
この頃我が家に来た人たちが・・・池をのぞき込んで・・・あの赤いのは何なの?とみんな言う

光によって変わった発色にも!

Dsc_0015
風によって吹き寄せられたり・・・水鳥が通った後に筋ができる

近くの大きな道々原池にも一面この色・・・今は水が抜かれてへたってるが

そこから水鳥の羽について我が家の池にも繁茂・・・スイレンの葉のないとこに!

道々原池の一面の赤い水面をみて何だろうと思ってた私

番人さんもそう思ったのだろう・・・さっそく調べていたので・・・便乗・彼がそう言ってるとみんなに!

この間人魚姫さんが写真撮らせてとやってきた・・・そんな美が!

改めてみるこの景色

アカウキクサ属Azolla)は、アカウキクサ科(Azollaceae)に所属する水生シダ植物の。学名のアゾラと表記されることも多い。浮遊性の水草で、水田湖沼などに生育する。水田の水面を覆う雑草として扱われる一方、合鴨農法アイガモの餌や緑肥として用いられることもある。”・・・Wikipediaによる

窒素固定もするので肥料にもなるらしい・・・おそぼそと調べる鈍感な私

人魚姫さんありがとう  どんな作品になってるのでしょう?

Dsc_0002
門横の野ばらの実が赤く

Dsc_0037


蔵の壁にもバラの実はにあいます

実をリースにして玄関にかけると

みんな食べられてしまいます

Dsc_0046
ナンテンの実もそうですが・・・とうぶんの間は愉しめます

Dsc_0043
今年は実つきがいいみたい♪

Dsc_0044
春に向かってビオラの季節

Dsc_0036
門前の冬景色・・・・12月ももう半ば 柳の葉やアメリカフウの葉はまだ黄色くついて!

2013年12月 2日 (月)

師走になりました

Dsc_0020
この前マイナス1度・・・氷の張った朝 日中も5度だった この週は14度の毎日 あの寒さで山々の黄葉も盛りを過ぎて・・・そうだ木ノ内の山すそにあるメタセコイアらしい林に行ってみなくては!!

毎年遠目に素敵な黄葉なのだ・・・

Dsc_0025
足元では混じり合う愉しい景色

Dsc_0007
寒さで一気にサンシュユの落葉・・・そこに あらモネちゃん と撮りました

そしてびっくり

Jyanmone11
なんと 上にジャンがいるではありませんか・・・小春日和の落葉のなかで!

Dsc_0034
師走の空にバフビューティが光を浴びて・・・

Dsc_0028
ダークレディがシックに咲いて

Dsc_0037
夜 帰ってくるのが愉しくて・・・

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »