« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月20日 (月)

大寒を迎えて

Dsc_0011
暦どおり雪の朝 また寒さがやってきた

Dsc_0026
クリスマスの頃から次々咲いてるこのクリスマスローズ 他のも蕾を立ち上げてシーズン到来

Dsc_0015
赤いサザンカは今が盛り 雪の朝のハッとする色合い

Dsc_0055
ジャンも雪の朝を一緒に愉しんで♪雪を鼻で触ってる

Dsc_0037


ガゼボの温度計今季初ー5度!!

Dsc_0036
そんな中でやっとバラの誘引が終わった  ボビージェームス新旧交代の赤いシュートもしっかりあって嬉しい

Dsc_0024
コブシの木に登らせたいのに柿の木に登ってそこはダメ!!と引っ張り返すロサ・ムリガニー

ランブラーが多くてズルズル伸びて・・・少々大変だな~と思いだす 必要なシュートだけにカット

Dsc_0022
このデビュタントも・・・カットするほどシュートの数がない枯れ枝もある・・・おかしいと根元を探るとガン腫の大盛りコブ こそげっとってボカシを塗る 菌対菌

キリで突くとズゴット穴が…テッポウムシがいた 彼がいるとガン腫が出来る ストレスで・・・

ガン腫が出来てるとテッポウムシがいるのだ でも強い品種で片側からいいシュートが何本かはある ヤレヤレ・・・

Dsc_0018
あずみのは元気 古い枝はみんなカット これはみんなツルットシタいい芽の枝

多すぎるかな~も少し透かしたほうがいいか もったいないと思う私

手前に植えてたトキワマンサクが伸びて日陰にするので思い切って半分に切るそこから枝が吹いてるので・・・安曇野大事♪

この前花友の同級生が来て 私も午前中「キュウシャク」に上ってたのよと・・・??何だろうと私 話の途中から ああ 9尺・・・脚立のことだと 2m90の高さ 

そばで話を聞いていたひこさん・・・・尺の単位で話すのを久しぶり…と

そう9尺の脚立の一番上にはもう怖い 

きょうアルベリック・バルビエのアーチが済んだ ひこさんがヤレヤレやっとここが歩けるという・・・ゴメンナサイネ たくさんの剪定枝!!

Dsc_0014
そして ヤブツバキが咲いてるぞと教えてくれる・・・ここにも

Dsc_0042
こっちにも

椿の季節がやってきた

Dsc_0043
西王母

Dsc_0045
初嵐

Dsc_0040
そして白玉・・・しかし考える・・・寒さではなびらが茶色に変色  季節と共生できない

Dsc_0032
赤はまだ少しはいいけど・・・一子侘助

今はイギリスやオーストラリアで交配された変わった豪華なのが紹介されてるな~

寒さにはどんなんだろう?

2014年1月11日 (土)

萬翠荘へ

四国通が約一名いるので・・・城下でおうどんのおいしいところへと・・・

Dsc_0200Dsc_0204

Dsc_0201


初めての体験

食べ方・・・薬味を味わう それで変わるうどんの味

すべてがおいしく…特にユズが♪

素材のおうどんもいいのだ

みんなお腹一杯

満足

もう帰ろうよ~と言うみんな いや行くのだ!!とダブルストックで猛然と歩き出す私

あっこさん意外と早く歩くのね~と・・・誰かが言ったそうである

そうなのだ 今はノルディックウオーキングまがいに・・・

あっこさん それは何のストック?とアンリが聞く これは登山のストックよ 中にスプリングがあるから重圧を吸収してくれる・・・

そして着いた城山のすそ野にある大正ロマンが香る萬翠荘

Dsc_0213
旧松山藩主家の久松伯爵が大正11年に建てた洋館 彼はフランスに暮らしていた

バックに城山の緑のなかにそれはそびえていた

Dsc_0225
中に入って

Dsc_0228


アールヌーボーにグラデーションを取り入れたステンドグラスの数々

Dsc_0252
あかりもいろいろ

Dsc_0250








このあかりは西洋との融合

水晶を使ってと・・・

チーク材の重厚さの空間を満喫 みんなもその美しさはリアルに見れて来てよかったと・・・納得したように私には見れた 熱心に見ていたもの 昭和天皇の写真もね

伯爵はバラづくりには特に関心が深かったフランスで覚えたことの1つと思われる

その息子の定武もその趣味を受け継いで 戦後 愛媛バラ会の初代会長を務めた・・とある

それで毎年ここでバラ展が開催されているのだ・・・私がここに来てみたかったのはそのバラ展のことを聞いていたから・・・ この建物とどんなにか映えることだろう

できることなら 周りにバラの景色を創っててほしいな~  一本もなかったのである!

Dsc_0002
本も手に入れて・・・・物語がある 時間をかけて見れて満足♪

しかし パパはすぐ隣にある安藤忠雄設計の「坂の上の雲ミュージアム」に行っていたらしい

彼は秋山兄弟のことが好きなのよとユミ・・・それはよかった

物語のなかには伯爵とフランスで語り合う秋山好古の写真が載っていた 同時代に生きた2人

Dsc_0258駐車場に帰る途中にその秋山兄弟の生家があった・・・馬に乗る彼の姿!!

Dsc_0147
帰りの車の中で・・・・「千と千尋の神隠し」見ようよ~と・・・車のテレビで・・・ちょうどもっていたとパパ 運転ご苦労様 ありがとうねパパ ♪

2014年1月 9日 (木)

伊予松山探訪

Dsc_0106
3000年の歴史を誇る日本最古の温泉

ホテルの温泉もよくて朝も5時半から・・・でもここはかけ流しのよき湯なのでゆっくりと又入りに来る 混んでいない 

Dsc_0109


2階席も借りて建物探検

ここには日本で唯一皇室専用の浴室がある見ることができる

明治27年建築 木造3層楼閣 ホント「千と千尋の神隠し」の湯屋のような・・・

Dsc_0130Dsc_0133


お茶とみかんの食べ放題付

Dsc_0135
ホテルのバスの運転手さんがあの宮崎駿監督もうちのホテルに泊まって通われた・・・

中にはリアル・バーバがいっぱいいるよ♪・・・と 孫たち え~と・・・ほんとでしたよ~

90代の肌のツルツルのバーバたち 話をして・・・なんとストレッチをしてる方も!

患部にゆっくり湯を当ててと・・・前来た時も地元のバーバたちいろいろ指図されたものだったが このたびは優しかった ゆったり温まりいざ

松山城へ

Dsc_0158
行きは下からロープウェイで勝山 山頂に・・・あの関ヶ原の戦のあと1602年築城

日本に現存する12城の1つ  賤ヶ岳7本槍の1人 加藤嘉明が26年かけて・・・とある

石垣のみごとさ!広~い城域

Dsc_0164


せんだんの木にたくさんの実が美しく

山頂から眺める市街の向こうには瀬戸内海も!

Dsc_0161Hagoita183Yosiakikun187


広~い広場で羽子板が用意してあり・・・ひと遊び  マスコットの「よしあきくん」に伊予弁で誘われて・・・写真に納まったり

Dsc_0190堪能して帰りはリフトのほうがいいと・・・みんな









 

2014年1月 8日 (水)

今年のお正月考

昨日だったか中国新聞にこの新春のしまなみ海道は今までにない賑わいだったとか・・・出ていた

今までのお正月は食べてばかりはダメ運動しなくてはと・・・みんなでのスキー行

しかしである 私もひこさんも なんだかヤバクなってきて 出来なくはないけど・・・孫たちも学校でいくらでも授業であるし 寒いとこはもう嫌 ということで 私たちにも気配り?なのか  ドイツのメルケル首相のスキーニュース 身につまされて・・・

しまなみ海道を通っての道後温泉行となった

からだをいたわり 伊予松山の歴史もめぐり 私もいつか行きたかったあの萬翠荘(ばんすいそう)も計画に入れてもらうことができた♪

Yumi11
あったかいお正月 青空の下 しまなみ海道 快適なドライブで多々羅大橋

なんとそこに桜が咲いていた

Dsc_0046
なんという桜?との問いに早咲きの桜ですとのこと???

Dsc_0043
3.4本あってこれは葉も一緒に出ている 寒桜???満開の桜

Dsc_0052
亀老山からの来島海峡の眺め

ぐるぐる登山道を登って・・・ひこさん以外はみんな初めて 来てよかった多島美と来島海峡大橋 

Dsc_0060
平山画伯もこの位置から・・・

年末年始を四国めぐりツアーのおばさまたちや・・・そうだ ジャンそっくりの猫たち2匹をだっこして階段を上がってる女性とすれちがい 思わず娘が゛あっ猫・・・アメリカンカールですか?”

そうですと・・・猫を連れてのお出かけ モネやジャンにも言い聞かせてたっぷりご飯をやってきたけど 彼らの上に思いをはせる

Dsc_0027
初詣は海・山の神 として信仰集める歴史ある 大山祇神社 渋滞してて~なんだ そうか初詣~並んで順番待ちで参拝

信仰心のない私は脇の小社 で済ませ・・・

Dsc_0035
こちらの境内にそびえてる樹齢2600年の天然記念物・古木ノクスノキ 気を感じて!

見上げる

Dsc_0076
道後温泉1月2日 全ホテル全館満室御礼だそう!!すぐ近くに常宿のにぎたつ会館があるのだが安いとこから満室・・・奥道後のほうも1つも空いてないそうだ

Ninnna101やってきました総勢11名

その人数が集まるので道後温泉本館は30分待ちとか・・・しかしまずはホテルのレトロバスで本館神の湯へ

Dsc_0082

2014年1月 1日 (水)

あけましておめでとうございます

 

HAPPY NEW YEAR 2014

Nenga270
                                        My gardenの5月の景色

Koubai6_2


Hiei2ri154

3月八重紅梅とサンシュユ・ヤブツバキが咲いて

                                            ガーデンミュージアム比叡にて

             今を愉しむこころで♪・・・・・・今年もよろしくお願いします

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »