« 萬翠荘へ | トップページ | 我が家のお風呂&温泉考 »

2014年1月20日 (月)

大寒を迎えて

Dsc_0011
暦どおり雪の朝 また寒さがやってきた

Dsc_0026
クリスマスの頃から次々咲いてるこのクリスマスローズ 他のも蕾を立ち上げてシーズン到来

Dsc_0015
赤いサザンカは今が盛り 雪の朝のハッとする色合い

Dsc_0055
ジャンも雪の朝を一緒に愉しんで♪雪を鼻で触ってる

Dsc_0037


ガゼボの温度計今季初ー5度!!

Dsc_0036
そんな中でやっとバラの誘引が終わった  ボビージェームス新旧交代の赤いシュートもしっかりあって嬉しい

Dsc_0024
コブシの木に登らせたいのに柿の木に登ってそこはダメ!!と引っ張り返すロサ・ムリガニー

ランブラーが多くてズルズル伸びて・・・少々大変だな~と思いだす 必要なシュートだけにカット

Dsc_0022
このデビュタントも・・・カットするほどシュートの数がない枯れ枝もある・・・おかしいと根元を探るとガン腫の大盛りコブ こそげっとってボカシを塗る 菌対菌

キリで突くとズゴット穴が…テッポウムシがいた 彼がいるとガン腫が出来る ストレスで・・・

ガン腫が出来てるとテッポウムシがいるのだ でも強い品種で片側からいいシュートが何本かはある ヤレヤレ・・・

Dsc_0018
あずみのは元気 古い枝はみんなカット これはみんなツルットシタいい芽の枝

多すぎるかな~も少し透かしたほうがいいか もったいないと思う私

手前に植えてたトキワマンサクが伸びて日陰にするので思い切って半分に切るそこから枝が吹いてるので・・・安曇野大事♪

この前花友の同級生が来て 私も午前中「キュウシャク」に上ってたのよと・・・??何だろうと私 話の途中から ああ 9尺・・・脚立のことだと 2m90の高さ 

そばで話を聞いていたひこさん・・・・尺の単位で話すのを久しぶり…と

そう9尺の脚立の一番上にはもう怖い 

きょうアルベリック・バルビエのアーチが済んだ ひこさんがヤレヤレやっとここが歩けるという・・・ゴメンナサイネ たくさんの剪定枝!!

Dsc_0014
そして ヤブツバキが咲いてるぞと教えてくれる・・・ここにも

Dsc_0042
こっちにも

椿の季節がやってきた

Dsc_0043
西王母

Dsc_0045
初嵐

Dsc_0040
そして白玉・・・しかし考える・・・寒さではなびらが茶色に変色  季節と共生できない

Dsc_0032
赤はまだ少しはいいけど・・・一子侘助

今はイギリスやオーストラリアで交配された変わった豪華なのが紹介されてるな~

寒さにはどんなんだろう?

« 萬翠荘へ | トップページ | 我が家のお風呂&温泉考 »

四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577728/58980741

この記事へのトラックバック一覧です: 大寒を迎えて:

« 萬翠荘へ | トップページ | 我が家のお風呂&温泉考 »