« 7月7日小暑  | トップページ | 台風の季節 »

2014年7月25日 (金)

温泉療養

Dsc_0094
前評判の怖かった8号台風・・・・この地方は雷ぐらいで過ぎてくれて・・・猫たち2匹はよりソッテ ギャ~と悲鳴を上げていた タンプラーも落ちたほどだったが・・・被害なく これで水の心配なく 夏を迎えた

しかし ひこさんが白内障の手術をすることになり その前に体を休めて・・・と温泉に!

今年開湯850年の三朝温泉 それを記念して 皇室3代が利用してる いざんろう岩崎

が平日でお安く取れた  三回目の朝を迎えると病が治ってるということから…三朝温泉

その宿の裏手に このアジサイ寺が美しく

Dsc_0099
三朝は涼しかった 帰って蒸し暑かったこと!!ゆえにまだアジサイきれいで…♪

裏には背後の山に向かう遊歩道が・・・前だったら歩き回るのに・・・

下はホテルの茶室への庭・・・そのまわりに12もの露天風呂がある

Dsc_0103
三朝温泉には岡山大学の温泉療養センターがある

ここの宿に泊まるとそこでの1つの温泉療養を受けることができる

Dsc_0086
Dsc_0089

 

Dsc_0088
まずは体験・・・温泉水で溶いた赤土を ホットパックのように自分の悪いとこに充てて30分

20ほどの臨床ベッド 私たち3人だけだったのに起こされたら・・・ウトウトしてて・・・満床になってる そうかここの入院患者の人たちだ それにしても気配も感じなかったのだ

最初は熱かったのに・・・だんだん気持ちよく より悪い方の股関節にヅ~ンと感じた ま~血行をよくするということだろう

放射線のホルミシス効果とある ホットパックとの違いをグラフで示されてて…

みんなよかったね~と…♪

それからいつものこと・・・この地の元湯へ~それは株湯

Dsc_0079
58度の源泉を 43度に冷ましてる 源泉かけ流し 

しかし熱い・・・1人いた女性は 足だけ入れてビビってる私たちをしり目にざぶんと入る

聞くと地元の方・・・入るとなれるわよと…

ホント いい湯でした

それから宿に入り この地の代表的な宿の湯めぐり・・・無料でできる・・・まずはお隣の万翠楼へ豪華です でも湯船は2つ かけ流し

次の日は朝の7時から 愉しみにしてた有形文化財の旅館大橋 岩の下からの自噴泉3箇所 世界一の濃度のトリュウム泉・・・なんと今日は そこは男湯になってて・・日替わり

ひこさんだけ!!女は変哲ない循環の湯 9月に改装されるとか

次はすぐ前の三朝館よ・・・というと彼は大満足してて・・・顔から大汗が噴き出てて・・・もう充分だと!! すぐ前だからと・・・つきあってもらう

よかった!!ここは女性向け ヒノキの浴槽に源泉と水の両方の管から注がれて・・・

三朝の代表的な湯を満喫

宿に帰って6つずつの日替わりの湯をめぐる ここは露天がみな源泉かけ流し

ミストの湯が良かったな~

ラジウム泉・体の免疫力や自然治癒力を高める・・・近頃とみに免疫力が弱まってるのを感じる私 口内炎や感染症に繰り返しかかるし・・・

Dsc_0091
宿の4Fの部屋から三朝温泉の川風呂が見えました ずっと前来た時は水着を着て入ったなあ~

帰りは倉吉・打吹山あたりを巡って・・・あのR313で・・・大好きな真賀温泉にまで・・・立ち寄り湯 温泉三昧!!

そして22日ひこさん 無事左目手術 成功

開口ふたこと・・・別世界だ! 私の顔見て・・・しわがよくみえる!! 

はいはい うれしいふたことでした♪

« 7月7日小暑  | トップページ | 台風の季節 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577728/60038776

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉療養:

« 7月7日小暑  | トップページ | 台風の季節 »