« 天空の城 竹田城 | トップページ | 処暑 »

2014年8月20日 (水)

恐ろしき自然災害の中

お盆にかけての台風や豪雨の中のよき日を・・・たまたま計画していた日は天気に恵まれて

しかし 今日は広島での大災害・・・ 昨日の夜PCしてて遅くなり 

横のTVがずっと広島に警報を出してて・・・2時ごろ寝るとき西の窓から 遠くにピカピカ…音は聞こえないけど光がすごくて・・・西の方で雨が強く降ってるのかなあ~・・・と 起きると 広島が!!

いままで経験したことのない雨量

こんなに降ったらどこでも 危ない 穏やかな地球にどうしたらなるのだろう!!

Dsc_0057お盆休みには 黒田官兵衛の姫路あたりを見ながら 城崎温泉で・・・ゆっくりとの計画

しかし台風11号はこのあたりを通過とか・・・でも西側に入り大過なく・・東の京都の桂川や鴨川は大増水 やれやれと・・・

そして初めて眺める 円山川・まるやまがわ・・・の美しさ

この川沿いをずっと進む あのドラマの赤松の支配した竹田城址の雲海もこの円山川からの川霧だそうだ

Dsc_0055
この川は日本海にそそぐ 豊岡になると川面すれすれの草ゲシ

よく豊岡の水害を耳にするが・・・これではすぐ水浸しになるのではと心配

Dsc_0052
城崎辺りの円山川・・・ダムではないか 暴れ川でなければいいがと つい思う・・・

17日にお盆休みが終わり帰ろうとしたとき 隣の福知山が大水害で北回りで帰れないとか言ってたけど・・・ここを通ったのは13・14日 その時はこの川大丈夫だったかな~

そばを山陰本線が京都からはしってる

Dsc_0046
城崎温泉 関西の奥座敷 かの議員でマスコミをにぎわして いやがうえにも名をはせる

ひこさんは何度も来てるが私は初めて・・・どんな湯なんだろうと・・・

歴史を紐解く

外湯巡り・・・宿について・・・一の湯 御所の湯 まんだらの湯 そしてここの由緒ある

西村屋 本館の湯 別館に泊まったのでここの宝物館も 話題の平田氏設計の数寄屋造りも

庭も歩かせてもらう・・・和の庭・・・ここの内湯が一番だった

Dsc_0025
西村屋 別館 ホテル・招月庭 よかった食事も・・・おすすめです 同じオーナーの奥様がどちらも女将で采配とか・・・2つの宿の特質に合わせてと・・・

Puru39
もち泳ぎましたよ♪

そしてここの緑の空間が愉しかった

Dsc_0029
みどりの径

Dsc_0013
ガーデンがありました

Dsc_0014
アルケミラモリスやバラやクレマチスのステキな種類も入ってて ミナズキも咲いてました

Dsc_0021
朝早くの散策・・・あっ・・・やっぱりイノシシ除けの線がありました!!

これから植村直己の冒険館へ・・・というと 仲居さんがその近くにある"殿さん蕎麦"・・・

私たちもよく食べに行くおいしい蕎麦ですよと・・・パパが出石蕎麦 (いずしそば)をたべようといってたけど・・・そちらにしょうと♪

Dsc_0079
お客を見てから打つという 十割蕎麦 たくさんの人で…1時間待ち

とってもおいしかった!!みんな・・・言った すると・・・

パパが 待たされて、お腹がすいたから よけいにおいしく感じたんですよ~・・・と

どこまでも冷静な一言 

いや違う・・・私はわかる おいしいものに当たると満足感にひたることができる

いい旅をありがとう!!

 

« 天空の城 竹田城 | トップページ | 処暑 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577728/60182089

この記事へのトラックバック一覧です: 恐ろしき自然災害の中:

« 天空の城 竹田城 | トップページ | 処暑 »