« 恐ろしき自然災害の中 | トップページ | 9月1日 二百十日 無事な月でありますように! »

2014年8月25日 (月)

処暑

なんという夏でしょう

いえ暦の上ではもう秋 今豪雨による災害が日本列島を覆ってる

これは 秋雨前線?それにしては早すぎる

Dsc_0128
でも稲は 力強く育ってる・・・もう こうべを垂れて実りに入ってる

夏野菜をかたずけた 人参の種をまこうと思うのに 雨が降り過ぎて・・・

ひこさんが安佐地区にボランティアに行こうと思っても・・・こんな足では あのぬかるみを歩けもしない そこの人 どいて下さいと言われるのが落ちだ と嘆いている

あの土は 真砂土 わが裏山もみんなそう いい土だと思ってた 排水のいい・・・

そして 呼び方 まさど・・・と この辺りの人は みんな まさつち と呼ぶ

違和感を持って聞くニュース 悪者の真砂土・・・しかし宅地造成には真砂を敷く

稲の下の土もそうで・・・水持ち悪く 肥料も早く抜ける土ではある ゆえに堆肥や腐葉土をすきこんで・・・肥持ちよく水もちよくしているのだ 花崗岩の砕けたものか・・・!

裏山には古墳時代の古墳がそのままあるが あんな雨量では崩れない保証にならない

恐ろしい自然になったものである

でも元気を出して日々の生活をしていこう

Dsc_0109
雨の中でも元気に咲く 昔ながらの花 シュウカイドウ

 

 

« 恐ろしき自然災害の中 | トップページ | 9月1日 二百十日 無事な月でありますように! »

四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577728/60205516

この記事へのトラックバック一覧です: 処暑:

« 恐ろしき自然災害の中 | トップページ | 9月1日 二百十日 無事な月でありますように! »