« 伊豆紀行 河津バガテル公園 | トップページ | 啓蟄の頃の花暦 »

2015年3月 2日 (月)

伊豆紀行 熱海・MOA美術館

Dsc03389
踊り子号の車窓から眺める東伊豆の海岸 向うに伊豆大島も見え隠れ

熱川や伊東市をみて熱海で降りる

Dsc03433
駅からバスで7分右手の丘の上の建物がめざす 美術館

急こう配の坂を上るバス

Dsc03412
入ってびっくり

Dsc03430こんなエスカレーターを7基?も・・・

続けて登る

異次元へのアプローチとか

高低差は60m

意表を突く美術館の構造

敷地内には能楽堂や梅林 日本庭園があるらしい

ここに来たのは

Dsc_0038
NHKの日曜美術館・アートシーンで何十年ぶりかでここの収蔵品・光琳の紅白梅画が

燕子花との展示がある・・・と知ってから

見ることが出来ました 終わりの週になって多い人で汗をかく

Dsc_0044
紅白を一度に出すのは初めてとか・・・本物が見れました

Dsc_0046
本物のうつくしさを 目に焼き付けて

あの時解説していたこの画を模してアートにした作品を見る

Dsc03421
ロビーからは遥かなる相模灘の雄大さも眺められる…前面に桜がたくさんあるそう    桜の季節に思いをはせる

ここの創始者 岡田茂吉・・・どっかで聞いたことがある・・・そうだ自然農法を唱えた人だ

調べてみると奥が深い人だった

よき旅のできた早春の晴天の二日間に感謝!!


« 伊豆紀行 河津バガテル公園 | トップページ | 啓蟄の頃の花暦 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577728/61220950

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆紀行 熱海・MOA美術館:

« 伊豆紀行 河津バガテル公園 | トップページ | 啓蟄の頃の花暦 »