« 三寒四温 | トップページ | 伊豆紀行 河津バガテル公園 »

2015年3月 2日 (月)

伊豆紀行 修善寺から河津桜へ

Fuji9
やはり私は晴れ女 河津桜を見に行こうと・・・しかし今年のさくらは 開花が遅れた

開花情報を見て3度の宿の日延べ その予定の3回 すべて晴れの日だった

春に三日の晴れなし・・・この27日の前の日は1日雨 帰ったらまた雨

新幹線大井川からの富士の山 伊豆のいろんなとこからも 垣間見えて♪

Dsc_0040_2
今年は2月の寒波ゆえに20日ぐらいから1分咲き・・・23日は4分咲き 月末の満開

Sakura35
満開の河津桜のトンネル・・・ホント ソメイヨシノより濃きピンク 花びらも少し大きい

でも 嫌みのない一重のスッキリ感がある

緋寒桜と早咲き大島桜との自然交配種と考えられている

本州では一番早く開花し春の息吹を存分に伝えてくれる

Dsc_0027
修善寺からのバスでの天城越え 浄蓮の滝 ループ橋・・・中伊豆あたりは分咲きの様子が窓越しに見れて 石川さゆりの天城~いご~え・・・♪の情景

川端康成の伊豆の踊り子の舞台

Kawazu03301_2満開の桜のトンネルを歩いて ビューポイント・・・ああこの眺めなのだと♪

Kawazu03289
河津川の河原にも降りて・・・

Dsc03249
ところどころには銘木も・・・でもこの桜の歴史は浅いようだ 今年は第25回目の桜まつり

Dsc03246
3k?あまりもある川沿いの路を 相模湾までそそぐ 浜橋まで歩きとおした私たち この日は金曜日 あくる日の土曜日は歩きにくいほどの人の波 この日に歩けて良かったな~

Dsc03306
その日は静岡放送のTVクルーも踊り子と撮影報道していましたよ

この辺りは

Dsc03305
こんな吊るしびなが 飾られて・・・お雛様も地域でいろいろ

Dsc03324


天城山あたりのわさびも有名 できたての限定品グルメのわさびあんこパンをゲットできました・・・"アンバタわさこ”

う~んパン生地がフランスパンだったらなおいいのにな~!と

Dsc03313
伊豆の地は温泉天国 豊富な湯量と源泉を持つ宿がたくさん100度の湯

ここ 河津の町の中にも何軒か・・・すべて満室 谷津温泉 源泉かけ流し

汗を流すほどの体に・・・温泉プールでひと泳ぎ・・・岩盤浴の後 入った温泉の心地よさ

あくる日は ビズやマイガーデンの雑誌でよく見ていた 河津バガデル公園

Dsc03325

この地にありました!!!

« 三寒四温 | トップページ | 伊豆紀行 河津バガテル公園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577728/61217761

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆紀行 修善寺から河津桜へ:

« 三寒四温 | トップページ | 伊豆紀行 河津バガテル公園 »