« 中旬のバラの景色 | トップページ | ハウステンボスのバラの景色 »

2015年6月11日 (木)

ハウステンボスの記録

Dsc_0005
バラの季節の真っ只中 そしてオープンガーデン・・・あるがままの・・・ではあるが・・・を明後日に控えた日 急に決まったハウステンボス行

全く日帰りのつもりが・・・計画変更で戸惑う私 しかしメンバーに魔女がいて・・・とっても愉しき充実の珍道中となったのである

噴き出すような面白き出来事は私の胸にとめおきて・・・感じた景色を紹介

まあ1つはフェイスブックで知り合った松本庭にいけたこと!

Matumototei_14

そこはハウステンボスの1つ手前の駅を降りて・・・たどり着けたお庭 昨日までオープンガーデン みどり多き中の大小のバラの組み合わせ ピエールロンサールとヒマラヤンムスクらしき・・・

Dsc_0019
ソニアリキュエルが小花ととってもきれいに咲いていた

Dsc_0023

スコティシュホールドの猫 ロクサブロウ?とか

あの有島薫氏とも20年来の友人?知己の仲の方だった ご夫妻で応対してくださって感謝です

ご自宅と隣接してる病院の外溝や駐車場まわり・・・一重のバラ・淡雪との組み合わせが目を引き・・・家の周りではノバラとグラハムトーマスの組み合わせ 一段上の外溝に土は少なく

そこに穴をあけた鉢を置いて・・・でもしっかり花をつけて いろんな工夫がしてありましたよ

ハウステンボスの宿は ホテル・ヨーロッパ 運河を舟で運んでくれて

Dsc_0051
その船からの眺めを愉しみながら宿に着きます

夜の景色を見に出るにしても一番便利な場所にあり 料理もおいしくて・・・

朝一番に

Dsc_0060
運河沿いの散歩・・・朝日を浴びて今が盛りのバラたち

Furudin95
クレマチス・フルディーンとの共演

Mikerite100
クレマのミケリテとフェリスバイドとの組み合わせ

すると・・・バッタリお会いしました

Dsc_0088
有島先生・・・君たち 松本さんちへ行ったんだね~と・・・すでに情報が・・・

今日大野耕生さんとのレクチャーがあるので来園されてるのは知ってた♪

後そのお二人のオールドローズの講座について歩く

« 中旬のバラの景色 | トップページ | ハウステンボスのバラの景色 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577728/61729305

この記事へのトラックバック一覧です: ハウステンボスの記録:

« 中旬のバラの景色 | トップページ | ハウステンボスのバラの景色 »